平成29年度3学期

平成29年度3学期

箱根寄木細工体験(金指ウッドクラフトにて)

昔遊びの会で盛り上がりました!
    

月20日(土)に、全校で昔遊びの会を行いました

。5年生は初めての行事運営でしたが、みんなに楽しんでもらえるよう、頑張って準備を重ねてきました。けん玉やこまなどの昔ながらの遊びに加え、全校で行っただるまさんがころんだは大盛況でした!!一人ひとりが、普段なじみのない昔遊びの楽しさを感じながら体験していました。

卓球大会を行いました
    

月17日(土)に、全校で卓球大会を行いました。低学年の部と高学年の部に分かれて試合を行い、それぞれ優勝を目指して大奮闘しました。1年生は、初めての卓球大会で緊張していましたが、球を一生懸命追いかける姿に優しい声援が飛び交いました。高学年は、低学年と違い球足も速く、ラリーが続いたりスマッシュを打ったりと白熱した試合が行われ、会場は大盛り上がり!最後はそれぞれの優勝者が決まり、全校で頑張りを称え合うことがでました。

 

幼小交流会は大盛況でした
    

月22日(木)に、小学校1・2年生と付属幼稚園の年中さんで交流会を行いました。1・2年生がロケット飛ばし・段ボール迷路などの遊びを考えたり、お菓子・洋服など様々なお店屋さんを手作りで用意したり、昔遊びを体験できるコーナーを設けたりしました。どの遊びもお店屋さん(買い物ごっこ)も、年中さんは夢中で楽しんでくれたので、小学生も大満足でした♪とても楽しい交流会となりました。

 社会科見学①


    2月23日(金)に、4~6年生の社会科見学で寄木細工体験(箱根)と小田原城見学に行ってきました。

寄木細工体験を指導して下さった金指(かなざし)さんは、箱根駅伝トロフィーを作成したり、数多くのコンテストで入賞したりしている方で、子ども達は展示室に置かれていた作品に目を奪われていました。体験では、ひし形28個と三角形12個を好きなように並べて、自分だけのオリジナルコースターを作ることができました。

小田原城では、城壁の積み上げられた石の迫力、門構えなどに歴史を感じながら天守閣をメインに見学し、館内では戦国時代から江戸時代にかけて時代を見て歩きました。展示物を見て真剣にメモをとる姿は、さすが高学年でした。

   伝統技術を体験したり、歴史について学習を深めたり、実りのある一日となりました。

 社会科見学②

2月23日(金)に、1~3年生の社会科見学で生命の星・地球博物館、小田原蒲鉾工場、小田原城見学に行ってきました。

生命の星・地球博物館では、様々な展示物を見ながら地球誕生から現在にいるまでの歴史を体感したり、地球上のあらゆる生き物の実物大の大きさを目にして自分と比べたりしました。恐竜やマンモスの圧倒的な大きさに感動の声が漏れ、古代の生物がいかに大きかったのかを知ることができました。
小田原の蒲鉾工場では、昔ながらの蒲鉾と竹輪作りを体験しました。蒲鉾職人さんが作り方のお手本を見せて下さり、美しく繊細な技術に「機械みたい!」と感動の声が響きました。日本の食文化に触れ、蒲鉾の作り方の難しさや奥深さを改めて感じる機会となりました。
    小田原城では、天守閣と美しく咲く梅を見学しました。心地よい春の訪れと風情ある天守閣を見上げ、まだ歴史を学習していない低学年の子ども達も興味津々の様子でした。

    歴史・生物・食文化など様々な知識の収穫ができた社会科見学となりました。
 

 6年生を送る会

3月10日(土)に、6年生を送る会を行いました。もうすぐ卒業してしまう6年生と、ゲームや合唱などで最後の思い出作りを行いました。在校生は今までお世話になった6年生への感謝の気持ちをプレゼントや言葉で伝え、卒業生は劇やダンスでお礼の気持ちを伝えてくれました。卒業まであとわずか、在校生と一つでも多くの思い出を作って巣立ってほしいと思います。

 

ページのトップへ戻る